忍者ブログ
このブログでは日々のなんでもない出来事を‘なんかの’なテンションで書いていきます
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近Twitterでのつぶやきが主になってしまって、ほとんどブログが更新できていませんが
久々に本気でオススメのゲームに出会ったので感想などを少々・・・・

PR
 XBOX360が4年間のお勤めを終え戦死なされました。
アランウェイク買ったばっかなのに・・・・
新兵の選抜に赴かなくては。
 DSiが出てからまだ1年たってないと思うんだけどなんかまたすぐ新型が出るうわさが立ってるとか・・・
しかも今度はディスプレイが2倍近く大きくなる?
なんだかPSPとの住み分けが難しくなってきそうな気がするぞ・・・・・
カメラつけたり画面大きくしたり、任天堂さんお願いだからマイナーチェンジし続けて社の株を落とすような愚行はしないで、常に新しい挑戦をしつづける会社でいてくれ。

あとできればピクミン3をはやくだしてほしいな・・・

このゲーム久々の神ゲーである。 今年一番の感動を味わいました。

以下ネタバレ無し感想

チョウチンアンコウが倒せない......

さすがモンハン
やはり鬼畜ゲームの名は伊達じゃないわ。

今までトントン拍子に進みすぎただけにキツいなぁ....
ポンデライオン倒しまくっていい武器作るしかないか!
 090801_1305~0001.jpg
わーい! 作りこみハンパネェ。

というわけでモンハン3買ってきてから大学いって17時帰宅。今まで2.5時間ほどプレイしました。
説明書を読もうと思いましたが見た感じ厚みあったので放置、いつもどおりノリでGo!
一応武器は全部試してみて、ランスに。だって槍だしロマンだし。
モンハンは最初で積むことが多いと聞いていましたが、そんなことはなく
雑魚モンスターはすさまじき弱さでサクサクいけます。 現在はキノコとりまくって荒稼ぎ中。
さてどのくらいプレイしたら鬼畜モンスターに会えるのかたのしみだ!
 ドラクエ9を買って現在プレイ中なわけですが、現在プレイ時間10時間くらい。普通におもしろい。

まずここまでやっていて感じてるのはネットの評判は正直ほとんど当てにならないというもの(まぁこれもネットなんですが)
なので、今後の購入を考えている方にむけてネタバレ無し+偏見無しの簡易版レビューでもしてみようかなと思います。


先日発売されたばかりのドラゴンクエスト9ですが、それほど時間もたっていないのにもかかわらずインターネットではなんか色々悪いイメージばかりが流布されています。
自分の周りでは買った友人全員が口をそろえて面白いといっているのに現実とネットのこの温度差は一体なんなんだろう・・・

以下クリエイター側の視点からの意見

 詳しい方にはいまさらですが海外最大のゲームイベントE3にてPSP Goという、いうなれば今まで3世代にわたってびみょ-な変化をつづけてきたPSPの正式な新世代となるものが発表されました。
大きな変化点としては今までのPSPで使われてきたUMDを完全廃止し、全てのソフトをダウンロード販売するというもの。 全てのソフトをダウンロード販売するというもの。

全てのソフトをダウンロード販売するというもの!?

ついに来たかこの時代が・・・・・・・
次世代機になってダウンロード販売がとにかく多くなってきたと思ったら、そっち方向に完全移行する形にこんなに早く動き始めるとは・・・おそるべしソニー・・・・・・電子世界の申し子め。

もしゲーム業界全体が将来この形に移行しだしたらどうなるんだろう・・・まずパッケージは要らなくなるよね。 つまりゲームを販売するために現実の空間のスペースが必要なくなるわけで・・・・あらゆる店からゲームコーナーが消える!?っていうかただでさえ数が少なくなってきたゲーム専門店には超大打撃!つぶれること必至っ!! さらにゲームの中古というものが消滅するからブックオフなんかの中古品販売店にも大打撃!!!  すごいんじゃないかこれは・・・・・。

というかパッケージデザインが面白いソフトがだんだん出始めてきたのにこいつはないぞぉ・・・・・
デザイナーとしてゲーム業界に就職したい自分のやりたいことの中にはもちろんパッケージデザインも入っているので、その消滅だけはどうにか勘弁して欲しいものです。

 最近朧村正というゲームを購入したんですが、これマジで面白い!
久々に時間を忘れて(貴重な時間を無駄にして)のめりこんでやってしまいました。

和風の世界観、心地いいテンポの良質なBGM、なんだかなつかしい2Dアクション。
しかもそれでいてビジュアル的には非常に新しい刺激で満ち溢れているんですからこれはたまらん!
まるで描いた絵が動き出したかのような感じで、今自主制作中のGroundMarch制作においても学ぶところが多い感じ。

このソフトの制作はうちのサイトのゲームレビューでもとりあげているオーディンスフィアを作ったヴァニラウェア株式会社
オーディンスフィアの素晴らしいビシュアル表現を継承しつつ、そのビジュアルの代償に犠牲になっていた処理落ちという壁を今回は見事乗り越えて、爽快な剣劇アクションに作り上げている。

Wiiで今までやったゲームの中で一番面白いかもしれない・・・ 十分なやりこみ要素と鬼のような難易度選択も可能だし、非の打ち所がない。 でもこういうゲームに限ってあんまり売れないのは何でなのだろうか。
大神なんかもそうだったけど、新しいチャレンジをするゲームっていうのは日本では売れない傾向がつよいんだよなぁ なんか日本人のそういう悪い意味で新しいものに慎重な感じはどうも好きになれない。
海外では大神もオーディンスフィアもなかなか売れているというのにね。

もし自分がゲーム会社で働くことができるようになったなら、そういうところの解決を内部から模索していきたいところです。 がんばれヴァニラウェア!!  こういう会社に就職したいなぁ・・・・

朧村正HP→http://www.mmv.co.jp/special/game/wii/oboromuramasa/

なんかのカレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
なんかのつぶやき
なんかのオススメ
なんかの最新CM
[01/04 parsee72]
[05/18 backlink service]
[01/19 蜜柑]
[01/02 ahaha]
[11/28 甘楽]
なんかの最新TB
プロフィール
HN:
lack
年齢:
30
HP:
性別:
男性
誕生日:
1987/09/18
職業:
クリエイター
趣味:
イラストを描く、ゲーム、映画鑑賞
自己紹介:
ゲームの背景とか色々描いてます。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Copyright © なんかの雑記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]